第18弾

第18弾

唐木クリニック

唐木 將行 先生

 医師会会員の皆様、はじめまして。熊本市中央区琴平本町で開業しました唐木將行です。私は旧香川医科大学を卒業し、香川では29年間生活しました。その後、とある縁で熊本に転居し、開業までの4年半は新市街の田中耳鼻咽喉科(現在、くまもと令和クリニック)にて勤務していました。
 アレルギー性鼻炎、鼻中隔湾曲症、慢性副鼻腔炎(好酸球性副鼻腔炎や真菌症)、良性腫瘍(乳頭腫や血管腫など)の鼻科領域の手術を主に行う手術クリニックとして平成31年1月23日に開業いたしました。
 当院は現在、耳鼻科医3名体制で診察を行い、平日は全て午前・午後の診察を行い、土曜日のみ午前診察を行っております。外来診療は耳鼻咽喉科領域全般に行っております。
 当院の一番の特色である鼻科領域手術は平日の月曜日から金曜日は毎日行っております。ほとんどの症例を全身麻酔下に行う様にしております。無床診療所のため、入院は出来ないため、手術後の患者さんはリカバリー室で数時間観察の後、帰宅していただく様にしております。遠方の患者様にはご迷惑をおかけしておりますが、近隣の親戚、知人宅などに宿泊していただくか、近隣の宿泊施設を案内させていただいております。
 地域医療センターには入院が必要な患者さんをお受けしていだだき、また、全身麻酔の検査、病理組織検査など検査一般を検査センターにて行っていただいており、感謝しています。
 2019年2月6日に手術開始して以降、3年5ヶ月経過した7月6日現在、1035例の患者さんに対して鼻手術を行っております。手術を希望される患者さんが徐々に増加してきたため、現在3ヶ月程度お待ちいただく様になっているため、今後はより効率の良い運用を構築して、手術待機期間の短縮に務めたいと思っております。
 私の趣味は、トライアスロンとマラソン、自転車です。トライアスロンは先日開催された天草トライアスロンに参加させていただきました。戦績は振るいませんでしたが、楽しく完走できました。(年代別9位)
 熊本城マラソンも3年ぶりの開催(2023.2.19)が決定し、エントリー予定です。最後の結果が3時間21分だったので、3時間20分以内の完走を目指して頑張ります。早朝、花岡山周辺で見かけた際は、是非お声かけください。皆様今後ともよろしくお願いします。
 次回はいでた平成眼科の出田隆一先生にお願いしました。出田先生とはバイクのライドでお世話になっております。それでは、出田先生よろしくお願いします。