第19弾

第19弾

いでた平成眼科クリニック

出田 隆一 先生

 いでた平成眼科クリニックを南区で開業しております出田隆一です。唐木クリニックの唐木先生からご紹介されました。唐木先生とはロードバイクでご一緒するなど公私でお世話になっています。私は眼科の無床クリニックを開業しており、白内障などの眼科手術を専門に行なっていますが特に網膜硝子体疾患を多く手がけております。
 開業は2019年8月であり3年経ちましたが、以前は中央区の出田眼科病院院長を10年間務めており、その当時から地域医療センターには患者さんのことで何かと大変お世話になっております。具体的には眼科手術前後の全身疾患の管理や稀には患者の急変に対する救急対応などで助けて頂きました。どのような場合にも迅速にご対応頂きマイナー科の医療機関として地域医療センターは大変心強い存在です。医師会による設立運営であることも一開業医としては他の大病院と比べて敷居が低い感じがして親近感があります。また、私が学生のころから市内の基幹病院として大きな存在感があり、個人的にも祖父の終末期をお世話になりました。私は日頃自転車通勤をしており、昨年のことですが帰宅途中に転倒して顔面に深い怪我を負いました。そのまま帰宅できないような状況で救急に受診したところ平日の夜にご年配の先生が大変丁寧に手当てをして下さりました。夜間診療のありがたさを感じるとともに、これほど大先輩の先生が夜間当直をされていることに申し訳ない思いでした。やや気が動転しておりお名前を確かめることができず失礼しましたが本当にありがとうございました。夜間休日を通して熊本市民の健康を守る地域医療センターの存在意義は今後も揺らぐことはありません。日頃病院運営に関わっておられる先生方、職員の皆様には深く感謝申し上げます。
 ところで冒頭のロードバイクですが、熊本市は金峰山という素晴らしい山があり自転車に乗ると私の自宅からは10分で山道に入ります。金峰山は複数の山が連なる外輪山からなり自転車で走るには絶好のコースです。阿蘇山ほど遠くなく適度な標高で車の往来も少なく様々なルートで走ることができます。河内方面のみかん畑の合間を抜ける道では遠くに雲仙・普賢岳を望み、眼下には有明海が広がります。自転車を停めて景色を眺めながらひと休みする場所もたくさんあり、最近は山の上でコーヒーを淹れながら朝食をとることが楽しみになってしまい肝心のライドは疎かになっている今日この頃です。のんびりロードバイクを楽しみたい方はぜひお声掛けください。
 次回は私と同時期にご近所で先に開業しておられた、しおや内科・内視鏡クリニックの塩屋公孝先生にお願いします。