​熊本県予防接種センター

平成20年4月1日から熊本県予防接種センターが熊本地域医療センターに開設されました。 定期予防接種(四種混合、二種混合、麻しん、麻しん・風しん混合、日本脳炎およびBCC)について行っていますが、特別な病気やアレルギーなどで市町村が行っている予防接種を受けられなかった方が対象になります。 定期予防接種を受ける方には、市町村の予診票及び依頼状が必要となりますので、事前にお住まいの市町村にご相談ください。

なお、定期予防接種については、市町村によって料金が異なる場合があります。特に健康上の問題のない方は、各市町村又はかかりつけの小児科での接種をお勧めします。
ところで、平成20年8月よりハイリスク者及び海外渡航のための任意の予防接種も開始しました。

完全予約制になりますので代表電話(096-363-3311)まで御連絡ください。特に海外渡航のための予防接種に関しては接種前に事前面談を実施します。また、料金等に関しましては予防接種料金表をご覧ください。 尚、海外渡航のための予防接種等については、熊本県ホームページの医療情報もあわせてご覧ください。

【特色と実績】

■当院では熊本県から委託された予防接種センターを2008年4月から開設しており、予防接種、相談などを含め年間、約1,000人の方が受診されています。主な業務内容は以下の通りです。

)予防接種要注意者への予防接種及び相談:卵アレルギーがある方、何れかのワクチンに副反応を経験した方、基礎疾患をもつ方等の場合はかかりつけ医での予防接種が 難しいため、当センターで予防接種や相談を受付けています。

 

2)海外渡航者への予防接種及び相談:海外渡航者は感染症のリスクが高いため(表1)、 渡航先に応じたワクチン接種を行っています。加えてマラリア流行地への渡航者には抗マラリア薬、高地への渡航者には高山病予防薬の処方も行っています。

熊本県予防接種センター

©Copyright-2015 熊本地域医療センター All Rights Reserved.